水虫アッサリ治療 自宅で簡単除去

水虫・爪水虫が簡単に改善できます

安全で臭いもなく、お金もほとんどかけることなく改善できます。
しかも即効性があります。

 

再発を防ぐためのケアも面倒くさくなく、
カンタンに行える方法があります。

 

⇒ 水虫・爪水虫 自宅で改善

水虫ってどんな病気?

水虫は、白癬菌というカビが足などに繁殖して起こる皮膚の病気。

 

正式には「白癬」といいます。

 

水虫は足に生じる白癬菌感染症で、
白癬のなかでは圧倒的に多く、全白癬患者の65%程度を占めます。

 

さらに足白癬にかかっていても皮膚科を受診しない患者さんも多く、
日本人の20%くらいがかかっているというデータもあります。

 

男性に多いイメージがありますが、
女性でも水虫に悩まされる人は増えています。

 

種類によっては例外もありますが、ほとんどが春から夏にかけて増加し、
冬には減少する傾向にあります。

 

部位別にみる水虫の種類

最も多く水虫になる部位は足であり、
体部白癬、股部白癬、手白癬の順で頻度が少なくなります。

 

戦前多かった頭部白癬は非常に少なくなってきました。

 

足の水虫

足の水虫は4種類に分かれます。

 

指の間にできかゆみを伴う「趾間型」、
足の裏や側面に水疱ができる「小水疱型」、
かかとがヒビ割れて硬くなる「角質増殖型」、
爪が白くなる「爪白癬」です。

 

特に角質増殖型や爪白癬(つめはくせん)は、
年齢を重ねるほど感染度が高くなる傾向にあります。

 

手の水虫

手の水虫の割合は足の水虫に比べてかなり少ないのですが、
やっかいなことに手の湿疹(かゆみを伴うブツブツ)と似ていることから、
手の水虫と思わず見過ごしてしまう方も多いそうです。

水虫を自宅で簡単除去方法

水虫は薬を使わずに改善できます。

 

この方法であれば、根気はいらず、お金もほどんどかからず、
ニオイもなく、あっさりと改善することができます。

 

爪水虫さえも同じ方法で簡単に改善できます。

 

⇒ 水虫・爪水虫 自宅で改善